So-net無料ブログ作成
検索選択

ホンダF1 栄光と苦難の歴史 通算(各年リンク) [F1 ホンダ 栄光と苦難の歴史]

<a href="http://match.seesaa.jp/afr.pl?hid=25&sid=jack-maclhon:000237592988&k=%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80&ic=utf8" class="affiliate-link" target="_blank">ホンダ</a>F1 栄光と苦難の歴史 通算(各年リンク)
ホンダF1の栄光と苦難の歴史を
それぞれの年毎に見ていきましょう。

ホンダは、F1初参戦の1964年から
順調に歴史を刻んできたのではない。
参戦しては休止。
フルコンストラクターだったり、エンジンサプライヤー
だったりと紆余曲折の歩みであった。
◆◆楽天スポンサーリンク


そんな、ホンダF1の歩みは、
4つのステージに分けて語られる事が多い。
第1期:ホンダF1創世期
フルコンストラクター参戦
ここから、歴史が始まる
第2期:ホンダF1開花期
エンジンサプライヤー参戦
第3期:ホンダF1円熟期
フルコンストラクター参戦
第4期:ホンダF1再生期
エンジンサプライヤー参戦
再チャレンジ(復活)

◆◆楽天スポンサーリンク Travel


第1期



第2期



第3期



第4期



通算成績

2016年3月1日現在
参戦年数26年目
出走台数932
完走台数598
完走率64%
GP優勝回数72
GP勝率7.7253%
コンストラクタ
獲得数
6
86,87,88,89,90,91
ドライバー
獲得数
5
87,88,89,90,91


A8 net


よろしければ関連記事もご覧下さい。
◇ホンダF1 栄光と苦難の歴史(各年リンク)
◇マクラーレン F1GP全戦歴
◇2015 レギュレーション
◇2015マクラーレン・ホンダMP4-30 スペック公開
◇2015 マクラーレン・ホンダMP4-30 参戦日程




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポンサーリンク

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。